コーヒーの日


社団法人全日本コーヒー協会は昭和58年に10月1日を「コーヒーの日」と設定。 国民的飲料として定着しつつあるコーヒーの魅力と、すばらしいおいしさを消費者に再認識していただくことを設定目的としている。

また、10月1日はコーヒー年度の始まりであり、秋冬期にコーヒーの需要が高くなることからも、この日を「コーヒーの日」と定めてたものである。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る