アラビカ種


ロブスタ、リベリカ種とともに三大原種の1つ。原産地はエチオピア。世界全生産量の約70パーセントをアラビカ種が占めている。気候、土壌への選択性が強く、耐病性が弱い。
 
[関連記事] コーヒー豆の三大原種の特徴

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る