アセプティック・ブリックパック


内容物と容器を別々に殺菌し、無菌状態のなかで充填・密封する包装技術のこと。

内容物を超高温で短時間殺菌しているため、加熱による製造中の品質劣化が少ないのが特徴。また、完全に殺菌されているので、長期間の常温流通が可能である。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る