マキネッタでの淹れ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

用意するもの

器具を用意する(左写真参照)

・マキネッタセット

「サーバー」、「ボイラー」、「バスケット」、「タンパー」

コーヒー豆を用意する(3人前)

・挽き具合:極細-細挽き

・焙煎度合:フレンチロースト-イタリアンロースト

・豆の量:40g前後

1人前を約13gで計算しました。

一般的なメジャースプーンは1杯10g

[関連記事]

コーヒー豆の挽き具合コーヒー豆の焙煎エスプレッソ関連の器具の紹介

マキネッタでの淹れ方

1.ボイラーに水をいれます。

使用するカップ(デミタスカップ など)に水を入れて、使用する適当な水の量を把握してから、こぼさない様にボイラーに水を入れましょう。

マキネッタセット後イメージ図

2.バスケット部分に適当な量のコーヒー豆をセットします。

3.ボイラーにバスケットをセットし、その上にサーバーをセットします。

隙間などが発生しないように、ネジの段違いなどにも注意しながらしっかり締めてください。

4.マキネッタをコンロなどの上に置き、直接火にかけます。

<注意点>

底部に満遍なく火が当たるように、適当な大きさに調節します。最初は、上部の蓋を開けながら火にかかけましょう。

5.コーヒー(エスプレッソ)が上にあがってきたら蓋を閉めましょう。

<注意点>

コーヒー(エスプレッソ)がはねる可能性があるので蓋を閉めたほうがよいです。

6.ボイラーの水が無くなったら(抽出し終わったら)火を止めます。

7.所定の量のエスプレッソが抽出できたら、コーヒーカップに移して、エスプレッソの出来上がり!!

ゆっくりとおいしいコーヒーと安らぎの時間を楽しみましょう。

 

[関連記事] エスプレッソ関連の器具の紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガ登録

準備中

無料登録

SNSでもご購読できます。